人気が高い美容整形|信頼できる名医探し|目頭切開のリスクを知る
女医

信頼できる名医探し|目頭切開のリスクを知る

人気が高い美容整形

ウーマン

保水力が高い多糖体

ヒアルロン酸とは多糖体の一種で、人間の体には多く含まれています。体内で細胞と細胞をつなぐ働きをしていて、保水力があるのが特徴です。人は年齢を重ねると体内のヒアルロン酸の含有量が減っていくので、肌のたるみや水分量の低下を引き起こし、年齢肌が進む原因になります。ヒアルロン酸は多くの化粧品に配合されています。保湿効果、ハリを与える効果がその目的です。美容外科では、ヒアルロン酸注入をして様々な美容効果を得る方法が行われています。顔の整形や豊胸手術、鼻や顎に入れてシルエットを変えるために使われます。また、人の関節にはヒアルロン酸が含まれていますが、歳をとると減っていき、関節痛の原因になります。関節にヒアルロン酸を注入することで痛みを抑える効果もあります。

たくさんある注入目的

美容外科で実施されるヒアルロン酸注入は、主に肌を美しく生まれ変わらせる目的で使われています。皮膚の下に注入し、肌にハリを与えてしわやたるみ、目の下のくまの軽減、ほうれい線を目立たなくさせることに使われます。また、美容外科では鼻を高くする手術にもヒアルロン酸注入がよく使われます。ヒアルロン酸は時間が経つと体内で分解されて吸収されるので、美容効果が減っていくのも特徴のうちです。しかし、人工物を入れる方法より安全性が高いのがメリットです。ヒアルロン酸注入はたくさんの目的に利用でき、他の整形方法と比べて治療費もそれほどかからなく、拒絶反応の心配もないため、美容外科では多くの人が最初の美容整形として受けています。